2011年11月アーカイブ

ステキです

私のことではありません!!笑

 

そんなこと分かってるっつー 突っ込みOK!!!!!!!!

 

本日仕入れたステキなお花の一部をご紹介。

まずはポインセチア。見てくださいこの淡いペールピンクのふわっとした感じ。まるで子豚のような色合いです♪いまいちな表現??一個のみ¥3,675なりcimg1627 (2).jpg 続いては。。サントリーのシクラメン。パープルなシクラメンです。一重はありましたが、今回初入荷の八重咲き!一重咲きも入荷しています。少量入荷ですのでお早めに。こちらは今期は再入荷無いかもです。小型ですが大きく立派なシクラメンより断然存在感ありのプレミアムシクラメンです。どちらも¥5,250なりよ。お隣と差をつけたい方に!笑

by Sakurai

  CIMG1624 (2).JPG

断尾断耳

頭痛持ちなみなさーん!元気ですかー!

頭痛いと元気なわけないです。

昨夜も、色んな理由から頭が重くなり、、帰宅時の車の運転はやばかったです。車幅感覚がなくなり、ニアミス連続。。ここまで危なかったのは初めてかな。。><;気をつけないと。。

 

タイトルの言葉聞いた事ありますか?四文字熟語ではないです。。

ワンコの尻尾を切ったり耳を切ったりする用語。よく尻尾が短いドーベルマンやボクサーなどいますよね。あれはそういう犬種ではなく、生後まもなく切断してるんです!!!!上記の犬種は耳もピンと立ってますが、添え木をして立たせたりしてるんですよ。時には耳を三角にカットしたり・・・。元々昔は、犬の仕事上の理由からやってたらしいですが、いまはただ単に見た目の理由から!ある意味虐待ですよね。最近ではそういう見方も出てきていて、やらない傾向も。。当たり前です。

思いっきり尻尾振りたいだろうに。。

 

画像は、多肉植物の寄せ植え@手のひらサイズ。かわいいブリキのバケツに植えました。多肉は大人気です!お早めに!

by SakuraiCIMG1618 (2).JPG

銭湯で

先日近所のスーパー銭湯での出来事。

入ろうとしたところ、子連れの母親が男湯のノレンに頭を突っ込み、〇〇ちゃーん!と呼んでいたので、「子供?呼びましょうか?」と声をかけたら、「いえ、主人がお財布持って行ってしまって、ロッカーにカギかけられないんです!」と。。。そのあとの1.2秒いかにも100円かしてくれ的な空気の中、それは回避され。。次に出た言葉「〇〇 〇〇さーん!て呼んでいただけないですか!?」

 

・・・・・・・・・

いっくらなんでも、素っ裸で広い銭湯でそんな勇気は出ないんで、「いやー」・・・・と濁してたら、「どーしよー」と去って行きました。

最近むちゃくちゃすぎる女性に会う機会が多く・・・・・。

 

 

あー怖い怖い

 

 

 

さて、今日は市場でリースやアレンジ用のモミや杉の枝をたくさん買って来ました。これからナチュラルリースもちらほらお目見えしてきますよ!

 

画像は、ちょうど1年ぐらい前のもの。神宮外苑銀杏並木ですね。こいつらももう5歳。早いなぁ。

ちなみにいまさらですが、この犬種は「ウィペット Whippet」whip 鞭のようにしなやかに走る」という意味らしい。歴史は 100年と浅く、元は小動物狩り用としてグレーハウンドや他のテリアなどと掛け合わせて出来た犬種です。またドッグレースでも活躍していて、もの凄く速いです。スタートからトップスピードまで持っていけて、50?60?でます。また、特有の走り方で、ダブルサスペンションギャロップという、背中を丸めたり伸ばしたりして、四脚を同時に動かす走り方が出きるので空中を飛んでるようです。たまに散歩でリード付けたまま走りますが、転ばないようにこっちも必死です^^細くて弱そうですが、意外と頑丈です。可愛いワンコ好きの方からすると、不気味に見える犬種かもしれませんが、意外と可愛いです^^親ばか?家では赤ちゃん言葉なのは、ナイショの話し!性格はサイトハウンド(視覚で獲物を狙う)のグループ特有の性格でクールなところがあります。ある意味猫のような感じかも。甘えてきますが、一線をおいた甘え方。そこがまた助かります。洋服も同じもの着せてるのでボロ雑巾のようになってきてしまいました。。。そろそろ買って上げないとかな。

by Sakurai

CIMG0669 (2).JPG

美顔

CIMG1604 (4).JPG今日も半そでな日になりそうです。

 

先日見た珍百景。それは、信号待ちの車内からでしたが、対抗側で信号待ちの女性ドライバー。年のころは同い年ぐらいかチョイ上か。少し鬼奴に似ていた。

ルームミラーに向かって、白目ひん剥いてコロコロ?ゲルマローラー?のようなスティックでものすごい勢いでコロコロ。。いや、ゴロゴロ!かなり必死でやってた風景。珍百景 登録なるか・・・!

 

おそるべし・・・あー怖い怖い

 

 

さて、昨日のレッスンは、プリザーブドを使ったクリスマスリースでした。リースというより壁掛け的な。ゴールドとレッドで幸運を呼び込みましょう!角度を変えて、横向きでも、平置きでテーブルの真ん中に置いてもOK。こういう綺麗なものを飾るのも、とっちらかってる部屋を片付けるいいきっかけになりますね!笑

嵐のような天気の中いらしてくださった生徒さん、お疲れ様でした!!

by Sakurai

 

 

赤毛

CIMG1599 (2).JPGおさむーございます。。

ようやく寒くなってきました。

それでも今日はTシャツとパーカーな

Sakuraiです。。

 

髪を自分で染めてますが、あ、カットも自分で。。

今回はいつもより赤くなってしまいました。なんだか乳飲み子の頭のような風合い。量的にもね!!笑

さて、昨日は本の撮影がありましたよ。幼稚園キッズ用の「ワンダーランド」という絵本。書店では売ってないようで主に幼稚園に置いてあるようです。そのなかのお花屋さんのお仕事というコーナーで載せていただけるようです。スタッフうどんがモデルになりました。おいらのほうが絶対可愛いのに!爆 3月号で出る予定です。

by  Sakurai

疫病神おことわり

先日の

 

 

 

 

 

 

 

ロンドンハーツを大爆笑しながら見ていたSakuraiです。もしかして近所迷惑だったかな!?

 

ボーーージョレーヌーボーも解禁になったので、パンヂーも解禁にしました!

つーか、可愛すぎてガマンできずに買って来てしまっただけですが。。。

ボージョレーヌーボーって、ウワサによると日本人だけが騒いでるってほんと!?火付け役はうまいことやるもんです。舶来品大好きな日本人の深層心理をついた策略ですね!欧米のものっだったらなんでもいいみたいな。突っ込みませんよ!欧米かッ!なんて!爆   ギブミーチョコレートW

飲めればなんでもよいSakuraiでした。CIMG1595 (2).JPG こちらはビオラ スーパーブラック。黒い!cimg1596 (2).jpg

クリスマスリース♪

やっぱり分かってない。結局自分のことしか頭に無い。悲劇のヒロインは救われない。そろそろはっきり言ってやろうか。私を怒らせたら怖いですよ。あんなの屁のツッパリでもねぇですぜ。

と、つくづく思う今日この頃。。あ、久々に悪のChakuraiが出て来ましたね!正義の味方のSakuraiが許しませんよ!ペシペシ!笑。たまに悪のChakuraiが出現しますから要注意です!爆爆

  さて、昨日は実家に来ていたマッサージ師の叔母に方を揉み解してもらい、楽になったSakuraiです。左肩が慢性的に石のように硬く、辛かったんですよねぇ。定期的にやってもらいたいもんです。

 

さてさて、すっかりアップを忘れていたリース。毎年大人気シリーズがまた入荷です。定番の赤いリースは、シンプルでとても綺麗です♪ラメが効いてますね。パープルも大人の雰囲気で素敵な感じです。画像が逆になってしまいましたが、こちらもお洒落ですね。どちらも樹皮で出来ています。レッド・パープルが¥2,100。ワイン・ホワイトが¥3,465です。

12月入ったら、もみの木のリースなども作ろうと思ってます。今週のレッスンはプリザーブドを使ったクリスマスリースです。ゴールド&レッドでゴージャスですよぉ。こんな年でしたから来年は良い年になるよう願いをこめて、金と赤!運がドンドン舞い込んで来そうな予感です。スクエアタイプの壁飾り風です。すでに見本は出来ていますが、今年は見本無しでいこうかな!^^まだ未定。。

by Sakurai cimg1579 (2).jpg CIMG1578 (2).JPG

アプリ

最近発見したiphoneのアプリ、「星座表」

素晴らしく綺麗でお気に入りです。GPS機能で自分のいる位置から見える星座が一目瞭然。上に向ければ頭上の星座が。下に向ければ反対側の星座がわかります。動かせば方位磁石のように東西南北に合わせて性格に表示されます。恒星や銀河、星雲まで検索できるすぐれもの。携帯でプラネタリュームが味わえて、しばらく楽しめそうです★

 

画像の花は、フェノコマ。切花で入荷した不思議可愛い系の花です。花はドライでよくある貝細工のよう感じで、生きててもカサカサしています。茎には葉ともいえないような粒粒が覆っています。オーストラリアには変わった植物がたくさんありますね!

by Sakurai

  CIMG1571 (2).JPG

いろんなスタイル

今日も半そででちょうど良い、ここ東京。日向に出ると日焼けしそうです。

おととい、昨日は珍しく霧が発生し、いつも行く近所の森も濃霧で真っ白。なにか出てきそうな雰囲気まんてんでした!

先日、母の誕生日だったのですが、家に行くとこれもらった。。と花束を差し出した。知り合いの方から某有名Oデパートで買ったとのこと。そうだとしたら     しどい     しどすぎる。。。涙。。その人がウソついてるとしか思えないような。。。

え?ほんとにOデパートで作ってきてもらったの??と聞き返しました。

ただ束ねて、透明セロハンで包んでピンクのリボン。。花の種類はピンクのガーベラ・リンドウ・白いスプレーバラ・金魚草・レースフラワー・えんじのカーネーション・葉のゴット・スターチス。花自体は別に悪くないんですが、チョイスと組み方、ラッピングがバカにしているとしか思えないありさま。どうしたらこうなるんだろう。と考えるばかり。そのまま花瓶に入れたら仏花になってしまうから、小さいコップや色んな器に別けて生けました。ガーベラも出荷したときのままのセロハンでカバーしたまま。当店では水が上がった時点で取ります。おそらく開くからとか、傷になるからとか、新鮮さをアピールしたいのかもしれませんが、私から言わしてもらえば意味不明。美的センスの無い母ですらヒドイと言ってるからそうとうのもの。

もっと精進しろ!と言いたくなります。この時代に都心の花屋ではありえないスタイルの花束を見て、愕然としたのと同時に、改めて自分も精進しなきゃと考えさせられる花束でした。んーん逆に感謝しないといけないかな??笑

画像はラメラメカスミソウ。かわゆす

by Sakurai

  cimg1568 (2).jpg

何かしらある

__ (2)pp.jpg昨日の夕方、お客様との打ち合わせで某Jさんと神田へ。現地集合でしたが・・・。

書けば長くなるのでやめときますが、某Jさんとどこかに行くと、ただじゃ帰ってこれません。。笑  何かしらあります。。^^;

そんなこともあった今週ですが、やっぱりいいことあった週です。あの金色に輝く花と蝶の光を浴びたせいでしょうかね!

画像は、本日のレッスンの作品。皆さんの作品を集めてパチリンコ。カナディアンレッドというより、スパニッシュダンサーっぽく見えてきます。。。

さて、今日はこの辺でドロンさせていただきます!

よい週末を!

Ciao!

 

by Sakurai

ゼラ

世間を賑わしてる某天才子役の作り笑顔の完璧さに脱帽のsakuraiです。私はいつでも本気笑顔です。。

 

 

今日も暑いですねぇー。昼間は半そででOK牧場。。って、11月なんですけど。。市場にも巷の花屋にもパンジーなんか出回ってますが、当店はまだでーす。こんな暑かったらすぐヒョロヒョロに間延びしてしまいそうだから。。今月下旬ごろかな。。そんなあっつい今日は、よりHOTになれる真っ赤なゼラニュームを仕入れました。大人気のカリオペ。毎回、すぐ売れてしまいます。売れてなくなると、あれもうないんですか??と、お決まりのパターン。なんで売れると欲しくなるんでしょうか??笑

赤といえば、明日のレッスンは真っ赤なお花ばかりを使った、「カナディアンレッド・ディープオータムアレンジメント」です。明日も暑いのかなぁ。

by SakuraiCIMG1563 (2).JPG

シダ

先日我が家の近所のファストフード(少し前まではファーストフードと言っていたが・・・)に行って、テーブルに着くときに、隣の人の顔を何気なく見ると、某女性カリスマガーデナーの先生(バ〇関係)が二人でお食事中。間接的に関係はありますが、面識無いので私が誰かも当然知らないはず。似てるけど生で見たことないから違う人かな?と思いながら、会話が良く聞こえてきてしまい、そうだと確信した!なぜこんなとこに??と思いながら、聞かないようにしてても会話が聞こえてきてしまって・・・><;まーそんな際どい会話はしていいなかったんで、よかったんですが。。どこで誰が聞いてるか分からない狭い世の中。。怖い怖い!みなさんも気をつけなはれや!

さて、画像は我が家のシダ。ネフロレピス・ノバ

窓際のガラスギリギリの棚にずーっと置いておいて、久しぶりに裏返してみたらこんなにモッサモサ。部屋側はそうでもないんです。よく効くあの肥料のお陰ですかね!?南方系の植物なんかは、寒くなると成長も止まるので肥料は切りますが、近年冬でも暖かいし住宅の気密性もあるので、考え方も変えたほうがいいのでしょうか??

ノバのようなスコッチシダ系は、購入後枯らしてしまいがちですが、植え方に工夫して植え替えれば結構良く育ちます。要は蒸れに弱いんで、根際のウォータースペースをあまり作らないで風通しよく植えればいい結果が期待できます。

また、よくあるアジアンタムの枯れ。あれは環境の変化や乾燥がニガテなんで枯らしてしまいますが、毎日霧吹きして、それでもパサパサになってしまったら、根際からバッサリ刈って水と肥料を地味にあげていてください。あまり移動せずに管理すれば新芽が出てきて、今度は環境になれた葉が茂ってくるかと思います。外でも北側なんかでよく育ちますよ。最初の冬は枯れてしまっても、水をあげてれば株は生きていますので、関東以西ならユキが積もっても春には芽が出てきます。そして暖かくなったら、あの肥料をガンガンあげればワンサとしてきます。アジアンタム枯れてもあきらめないでくださいね!水をあげてればの話しですけど。。。^^

by Sakurai

CIMG1545 (2).JPG

sakurai
パストーン店長

パストーン ホームへ

以前のブログはこちら

ウェブページ

2011年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アイテム

  • cimg1627 (2).jpg
  • CIMG1624 (2).JPG
  • CIMG1618 (2).JPG
  • CIMG0669 (2).JPG
  • CIMG1604 (4).JPG
  • CIMG1599 (2).JPG
  • cimg1596 (2).jpg
  • CIMG1595 (2).JPG
  • CIMG1578 (2).JPG
  • cimg1579 (2).jpg

最近のコメント

カテゴリ