2012年3月アーカイブ

蝶々乱舞

お菊人形のように髪の毛がドンドン伸びてきたSakuraiです。切ろうかどしようか迷い中です。切れば手入れが簡単です。切らなければ手入れが大変です。でも切るのがめんどくさい。朝起きると仁王像のように逆立ってます。そしてシャンプーのCMに出れるぐらいスーパーサラサラヘアーです。水に潜れば、魚が藻と間違えて産卵に来るでしょう。。そこをパクッ。そこいらのアカンボの産毛といい勝負。ウブゲ。ウブゲってよく聞くと変な響きです。ウブゲ。

ウブゲとは関係ないですが、昨日はレモンの鉢植え×2を、それぞれ神奈川と千葉に発送。せっかくの実が落ちないように梱包しました。大丈夫だったかな??ステキなお客様に可愛がってもらうことなり、とてもうれしいです!ビタミンCいっぱい摂って下さいね!

画像は、切花の胡蝶蘭です。色々MIXで可愛い。

by SakuraiCIMG1977 (2).JPG

特技

cimg1971 (2).jpg ここ2日ぐらい、ダルオモな感じで、気分が悪いSakuraiです。。足は相変わらず痛いですが、風邪ではないような変な感じです。花粉でもありません。未病ってやつ??養命酒飲まないと!笑。あ、でも意外と養命酒好きです。そんなだるい雨の金曜日。。ステキなバラを仕入れました。コロンビアから空輸されてきた、ベストインプレッション。この豪華な色合いがたまりません!大輪のスプレーバラです。こういう色合いに弱いSakuraiです。

 

そしていきなりですが、みなさんの特技は何でしょう?あまり聞かないですよね!?私こういう特技がありますって。自分のばやいは、ちょろちょろあるんですが、最近開花した特技が、手で水温を合わせられるっていう、シュールな技。笑。我が家では、きんととを飼っていますが、水替えするときに、古い水と同じ水温にしないと金魚がビックらこいて、調子崩してしまうので水温を合わせなければなりません。飼育水温は熱帯魚並みの27℃!デジタル水温計なので、コンマいくつまで表示されてます。週2回ぐらい全とっ変えしますが、古い水を捨てる前に、手を突っ込み温度をヒフで測ります!(その時はやっぱり目線は上!)笑。で、新しい水を入れますが覚えていたヒフの感覚とあわせて、いざ温度を測ると!コンマ以下はプラマイありますが、ほぼ正確です!フフフ。お陰できんととちゃんもこのとおり!ぼよよーんとリラックス。うーん  ゆるきゃら。金魚飼育したい方は、アドバイスいたしますよ!^^

by Sakurai

cimg1967 (2).jpg

不吉な日

| コメント(2) | トラックバック(0)

今日は市場で、オバサン攻撃に合いテンション下がりっぱなしのSakuraiです、、向こうはなんとも思ってないけど、こちらが一方的に不快に思ってるって感じです。しかも4人!!!!!!!!!!!  あー嫌な日だったなぁ。。。なんていうんだろ、素人過ぎるって言うか、掟を知らないっていうか、迷惑防止条例的なもんで速攻摘発したくなりました!詳細は面倒なんで割愛しますが、なんでオバサンは周りが見えなくて自分勝手なんだろ!?今度目の前に湧き出てきたら、後ろから前から噛み付いてやろうと決意しました!笑

 

さ、そんな週のスタートの日でしたが、いつもと変わらず可愛い切花や、鉢物も仕入れてきました。で、今年初めて仕入れたアジアンタム。やっぱ見ると買っちゃうんですよねぇ。無条件にキレイな観葉植物。乾燥してますんで毎日の霧吹きは欠かせません。。

寒い寒いと言いながらも、もう春分。早く新緑の季節にならないかなぁ^0^

by Sakuraicimg1957 (2).jpg

オヤジは転ぶ

忙しいと言う理由をつけてボリサーぎみのSakuraiです。。

それにしても、あんよが痛い!

先日、ホームセンターの駐車場を歩行中コンクリの出っ張りにつまづき、その目の前の赤いコーンの間に渡してある遮断機のようなパイプを越えようとしてさらにそれに引っかかり、大げさに転倒。左ひざから垂直に落ちたらしく当然ズボンは切れて出血。ひざよりもモモに衝撃が伝わったらしく、いまだにどこか痛くてビッコ引いてます。。。なんだか年取ると転ぶ回数が増えて困ります。。。誰かさんのことは言えません・・・・。笑。みなさんもお気をつけ下さい。。。^^;

さて、可愛いレモンの鉢植えを仕入れてきましたよ!すでにこんなに実ってます。花はチューベローズのような甘い香り。家にレモンの木があるって聞くと、なんか差をつけられた感がします。笑。温暖な

地域以外は鉢植えのほうがいいのかな?¥4,200

さー今日はレッスンです。生憎の天気ですが頑張って来て下さいね!そのかわりステキなハーブの寄せ植えが作れますよ!

by Sakuraicimg1955 (2).jpg

チューリップ

最近はチューリップも色んな品種がありますが、こんなのもありますよ!痛そうなバルバドス!

でもチューリップというだけで、可愛く見えるから不思議です。え!?可愛くない!?笑

by SakuraiCIMG1953 (2).JPG

花洛庵

CIMG1905 (2).JPG CIMG1909 (2).JPG本日まで開催されている、京都の「花洛庵」でのお仕事。先日の8日に生けてきました。43年生きてきて、このような建物に入ったのは初めてです。侍が出てきそうな、タイムスリップしたかのような室内。江戸時代のまま残されています。窓は障子のみなので、風通しがよすぎます^^昼間でも暗く、味があります。ぶっつけ本番で生けた一部の画像を載せときます。素晴らしい建物と帯に圧倒され、もの凄いプレッシャーの中での作業でした。汗汗・・後片付けをして車に乗り込み、そのまま高速へ。。高速に乗って何か忘れてないかなーと思いだしたのが、お土産を買っていないこと!!みなさん。。すんません。。行きは東名で行き、帰りは中央道。岐阜、長野あたりの山間部の雨で暗闇の高速はジェットコースター並み!ネズミーランドのスペースマウンテン思い出してしまいました!急カーブが壁のように見えます。途中覆面パトカーに捕まってる車が何台も!汗汗。行き帰りの車内でワンコは、うんともすんとも言わないのでいるかどうかわかりません。そんなこんなで帰宅したのが日付が変わる時間。翌朝は仕入れです。。老体に鞭打ってなんとか。。

20年ぶりの京都。おーきにーというという声があちらこちらから聞こえると、あ、京都にいるんだなーと思いながら、お花を生けていました。

by Sakurai

cimg1925 (2).jpg

ちょいと京都まで

blog・・・ボリサー気味のSakuraiです。。。テヘッ^^;;

 

さて、こんだの9.10.11と京都の花洛庵という場所で、わたくしの敬愛する織の作家、桝蔵順彦さんhttp://muhouan.jp/の作品展が開催されます。毎年都内で開催されてましたが、今回は地元の京都。毎回お花を飾らせていただいておりましたが、なんと今回もお声をかけていただきました。恐縮です。。。いつもは大きな壷に、どーんとでっかく生けるのですが、今回は勝手が違います。有形文化財にも指定されてる有名な町家。何箇所かにお花を生けるのですが、写真でしか会場が分からないのでドキドキ。花器も先方でご用意していただくので、またまたドキドキ。要はぶっつけ本番なのです!純和風の建物ですが、桝蔵さんらしく、和風の生け花っぽくはしたくないというご要望です。こんなショボサ満点のSakuraiに出来るでしょうか!?笑。ドキドキですが、内心楽しみです^^

さー予定を立てなければならないと言うことで、ネックが我が家の珍獣×2!結局連れて行くこととなり、ペットと泊まれる宿を検索して、色んな条件が合う宿がやっとこさ見つかりました。若干離れていますが、琵琶湖のあたりです。7日に現地入りして翌日お仕事してそのまま帰ります。もう一泊したいですが、仕入れや他の仕事もあるんで・・ゆっくり京都をそぞろ歩きなんてお洒落なことは無理そうです^^; お近くの方は是非、見に来てくださいね!花はともかく、芸術性に富んだ最高峰の着物や帯に出会えます。京の町で、うっとりしてください。 

さて花積んで犬積んで。。江戸っ子Sakurai ちょいと京都までいってきますよ!

画像は、記事とはまったく関係ない、お店のバラの鉢植え。クラウンブルーです。¥945なり

by Sakuraicimg1881 (3).jpg

sakurai
パストーン店長

パストーン ホームへ

以前のブログはこちら

ウェブページ

2012年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アイテム

  • CIMG1977 (2).JPG
  • cimg1967 (2).jpg
  • cimg1971 (2).jpg
  • cimg1957 (2).jpg
  • cimg1955 (2).jpg
  • CIMG1953 (2).JPG
  • cimg1925 (2).jpg
  • CIMG1905 (2).JPG
  • CIMG1909 (2).JPG
  • cimg1881 (3).jpg

最近のコメント

カテゴリ