3.11

あの日はちょうどスタッフと四谷の資材屋さんまで買い物に行ってました。
地下1Fのカウンターで買い物をしているときに揺れだしました。
狭い店内で地下ということもあり閉じ込められたらどうしようという恐怖がありました。
上の1Fでは花瓶がたくさん割れる音。
収まったところで急いでお店に戻りましたが帰り道、ヘルメットをかぶった会社員たちが
道路にたくさん出ているのを見ました。
パストーンは商品もほとんど倒れることはなかったですが、ビルの上のテナントさんは
かなり揺れて物が倒れまくったようです。
自分も家が心配で車で帰宅しましたが溢れんばかりの人や、車
空いてれば40分ぐらいで帰れるところが2時間ぐらいかかりましたがそれでもいいほうでした。
家に帰ると2Fということもあり色んなものが倒れてました。
置時計もその時間でストップ。。(メモリアルとしてまだある)
まさかあのような津波が来るとは思いもよりませんでした。
亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
また、まだまだ大変な生活を送っている方もたくさんいます。
どうぞ1日でも早く安心できる平穏な日が来ることを祈るばかりです。

画像は、2011年3月3日に車内から撮った雲です。
自分は空を毎日舐めるように観察する癖があります。
色、雲、大気の匂い、風を意識して感じるようにしています。
この画像の雲は自分の統計学上ほぼ当たる地震雲です(あくまでも個人的な)
晴れてないとわからないことですが、このように巨大な帯状の雲
海岸の波打ち際のような雲が出ているとその日か数日内に3以上の揺れを感じます。
似たような雲も出ますが明らかに違うのが分かります。
この時もあまりにもショッキングだったので撮影しました。
よく縦ににょろっと一本出る雲を地震雲と言いますが、あれはほぼ飛行機雲で
間違いないです。長ければあまりそう思わないようですが短くあると異様に見えますが
あれはジェット噴射を一時的に吹いた後です。ニョロッとしているのは風で吹かれて
形が変わったのでしょう。縦に見えるのがいかにも地面から何か吹き上がったように
連想されますが、地球は丸いので見てる方向にまっすぐ飛んでいけば。そういうことです。
首都圏にいますとちょうど西の方にそのような雲が見えますが、羽田や成田空港から
西に飛んだ飛行機が軌道に乗り速度を上げる位置なんでしょう。
熊本大地震の前日も地震雲を見ましたが画像は残せませんでした。
ちょうど千葉の産地さんに行った帰り東京湾アクアラインを通過中、真上に黒い雲が立ち込め
晴れと雲が混ざることなく不気味さを出し、水平線上はなぜか金色に輝いていました。
離れていても関東上空で出る不思議さはありました。
個人的な見方で、偶然かもしれませんがかなりの的中率です。
日々、自然の動向に耳を傾けて防災意識を高め生活していきたいものです。
by Sakurai
IMG_0330.JPG
IMG_0328.JPGIMG_0329.JPG
sakurai
パストーン店長

パストーン ホームへ

以前のブログはこちら

ウェブページ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アイテム

  • IMG_6841.JPG
  • IMG_6842.JPG
  • IMG_0330.JPG
  • IMG_0328.JPG
  • IMG_0329.JPG
  • IMG_6781.JPG
  • IMG_6601.JPG
  • ranan.jpg
  • IMG_6598.JPG
  • IMG_6549.JPG

カテゴリ