京都 花洛庵

数年ぶりに花洛庵へ。
織の作家、桝蔵順彦さんの個展へお花をあしらいに。

歴史のある町家なので華々しい感じは合いません。。
桝蔵さんの織の和洋折衷?の雰囲気となじませるために
和の中にも洋を。。
IMG_7058.JPG
IMG_7060.JPGIMG_7065.JPGIMG_7070.JPGIMG_7064.JPG
どこかの大御所先生が生けるような
お花ばかり主張するのはあまり好きではありません。
周囲とのバランスや調和が大切だと思います。

お花をあしらいながら、桝蔵さんのお着物の鮮やかさに目が留まり
染物のお話も伺いました。
辛子色のようなものと若草色のようなお着物が準備されていましたが
鮮やかさの中に落ち着いた雰囲気があり、草木染ならではの色合いです
まさに和の色です。日本の伝統美に酔いしれる瞬間でした。

続いて翌日のお稲荷さん♪

by Sakurai
sakurai
パストーン店長

パストーン ホームへ

以前のブログはこちら

ウェブページ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アイテム

  • IMG_7258.JPG
  • IMG_7102.JPG
  • IMG_7122.JPG
  • IMG_7154.JPG
  • IMG_7169.JPG
  • IMG_7176.JPG
  • IMG_7064.JPG
  • IMG_7070.JPG
  • IMG_7065.JPG
  • IMG_7060.JPG

カテゴリ